【簡単レシピ】アスパラガス・フリタッターで朝食を

 

フリタッターは、イタリア料理の一つで、キッシュのような卵料理です。いろんな具材を入れてオムレツのようにして食べます。春野菜などを朝食にいかがでしょうか。アスパラガスとグリーンピースこの緑がとても爽やかです。フリタッターは完璧なブランチの食べ物で、このレシピを2倍にして、大きなベーキングトレーで焼いて、多くの人に食べさせることもできます。

材料:6〜8人前

  • 卵 ….. 8個
  • 牛乳 ( 100ml ) + 生クリーム ( 100ml )
  • 塩 ….. 小さじ1
  • コショウ …… 小さじ1/4
  •  オリーブオイル ….. 大さじ2
  • ニンニク(みじん切り) ….. 2片
  • リーキ(西洋ねぎ、薄く切り)….. 1本
  • アスパラガス(半分に切る) …… 12本
  • グリーンピース ….. 1カップ
  • ヤギのチーズ …… 85g

作り方

  1. オーブンを200度に温めておく。卵、牛乳と生クリーム、塩と胡椒を一緒に泡立てる。
  2. オリーブオイルをオーブンセーフのフライパンに入れ、中火にする。リーキを加えて約2分、または柔らかくなるま炒める。
  3. ニンニクを加えてさらに30秒間炒め、アスパラガスを加えてアスパラガスが綺麗なグリーンになるまで約3〜5分間炒める。
  4. グリーンピースを加えてまぜあわせ、卵と牛乳と生クリームを合わせたものを上からかけ、ヤギのチーズを乗せた後、約3分またはほど落ち着くまで、ストーブの上で調理する。
  5. オーブンに入れて、約15〜18分、または上部が黄金色の茶色になるまで卵を調理する。

卵は非常に粘りがありますので、ノンスティックがあれば使用することをお勧めしますが、オーブンが安全かどうかを確認してください。

参照:Amanda Frederickson

この料理は、いろんな具材が使えそうです。ブロッコリーやホウレンソウなどもいいですし、魚やエビなどの魚介類でもいけそうですが、そうなると、ランチやディナーの方がいいでしょう。朝食には軽めの方が健康的です。