【オーストラリアの旅】ブルーマウンテンズのルーラの街はちょっとした穴場。

年に一度、イースターの連休にキャンプに行くんですが、ここ数年はブルーマウンテンズのエリアに決めています。

このブルーマウンテンズの辺りは開拓時代からの名残がかなりある地域が多く、Katoombaというメインタウンも栄えているのですが、私はこのこじんまりしたルーラという街が結構好きです。

というわけで、今回はこのルーラの街をご紹介をしましょう。

Blue Mountainsと言えばやはり、Katoombaという街なんですが、Blue Mountainsの地域にはちんまりとした街が多くあります。このKatoombaの隣にあるのがルーラもそんな感じの町でかなり小さいです。ですが、実はここには結構、美味しいランチのお店があったりします。

そしてLeura Mallという商店街も面白いお店が結構あるのです。

なので、街の概要をちょっとご紹介。

と言ってもいわゆるちょっとした、Small townな訳です。

私がここでのんびりと歩くのは結構、好きで、なんだか訳のわからないお店も多いですし、シドニーCBDでも見かけるような大手のチェーン店も入っているということはそれなりの客層や地元の人もターゲットにしているということを表しています。

ベッドタウンとしてのルーラ

実は、ここ最近になって私のオーストラリア人の友人達がこぞってここら辺に家を購入して引っ越しているんです。確かに、シドニーメトロあたりでは高過ぎて家が購入できないというのが主な理由ですが、パソコンがあれば仕事ができるようなタイプの職業であれば、この辺りでのんびりと過ごすのもいいでしょうね。

アート関係の友人や大学の先生もこのブルーマウンテンズの辺りにアトリエを構えている人も多いですし、特に陶芸関係の方は非常に多いです。アトリエ自体が大きくなってしまうのでシドニー近郊では余程のラッキーな環境でなければ、大きなお窯を据えて置けるようなアトリエを確保するのは非常に難しいでしょうね。

当然ながら、ないことはないですが、他の人とシェアしたりと煩わしいことも多いはず。ですから、ゆったりとこういう郊外でアトリエを構える人の気持ちはよ〜く、理解できます。

美味しそうなチョコレート屋さんのあったり、手作りのアイスクリーム屋さんもあったり、カフェも多かったですね。

それなりに楽しめる街なので、Katoombaで飽きたらここによってみるのもいいと思います。

こじんまりと散歩を楽しんではいかがでしょうか?

 

Lerura accmodation and tourist guide: