【健康食】バセドウ眼症に効くウコン茶、目の圧迫感が消えた!

 

ワタシは、一昨年くらいからストレスからくるバセドウ眼症に悩まされておりました・・・・。ちょっと、ストレスが溜まると、もうすぐに眼の奥が痛くなったり、重くなったり・・・・このまま、眼が突出していくんじゃないか・・・とものすごく不安になりました。実際、ちょっとだけ眼球が出てるんですけど、まあ、言わなければわからない程度なんで、特に上を見なければ(今だに上を見ると複視になる)不自由は感じないですし・・・。

バセドウ眼症というのは、眼の奥の筋肉が炎症をおこして、厚くなってきて、眼球が突出してくる病気で、甲状腺障害であるバセドウ病と深い関連があります。治療法としては、外科手術、放射線、ステロイドなどで炎症を抑えるというものですが、これといった予防法はありません。

実は、ワタシの近所に住む同じ歳の男性なんですが、足首を若い頃に複雑骨折をし、たまに痛くなって、腫れたりするそうです。そこで、友人から聞いた『ウコン』、こちらではチューメリックと言いますが、日本語ではターメリックとも言いますよね。これをすりおろして、紅茶に入れて飲んだら、2、3日で腫れが引いて、歩けるようになったそうです。

それで、うちの旦那が

そうだよ!チューメリック(ウコン)は、抗炎症剤としても有名だ!君もやってみなよ、眼に効くかも知れないよ!

ちゅうことで、やってみました。こんな感じ。

こちらは、お茶っぱをそのままカップに入れられる優れもの!もう、手放せません!いつもお世話になっています、お茶専門店、T2で買ったクリスマスプレゼントです。

『ウコン』は、冷凍庫に入れてあって、そのまますりおろします。量は、だいたい小指の第一関節から上くらい・・・。あんまり入れると、強すぎで肝臓やら、腎臓やらを壊すとか・・・。

ちなみに、チューメリック(ウコン)は、フレッシュじゃないとダメですよ!乾燥した、パウダーでは効果がないそうですからね!!そんなにいっぱい入れないので、残りは冷凍にしておきましょう。

 

そして、これに、ちょっとばかりのコショウを入れます。コショウを入れることで、この『ウコン』さんの働きが活発になり、体に良く取り入れられるそうです。

そして、紅茶の葉っぱを入れます。小さじ2杯ですかね。ワタシは濃いのが好きなので、2杯入れますが、普通であれば小さじ1杯で良いと思います。そして、熱湯を注ぎ、このカップについている蓋をして、5分くらいおきます。

はい、出来上がり。これにミルクを加えるもよし、砂糖を加えるもよし、ワタシはミルクとマヌカ・ハニーを入れています。

そして、結果はと言うと・・・・。

飲みだしてから約2日くらいで、なんと目の奥の重い痛みが取れた!!

そして、目の腫れも収まった!!

そして、今現在は、バセドウ眼症が発症する前となんら変わらない状態に戻りました!まあ、まだ複視はありますけど、これは多分もう元には戻らないだろうと言うことです。。。。。

掛かりつけの眼科の先生もびっくらこいたくらいに、この『ウコン』様、よく効きます!騙されたと思って、やってみる価値はあると思いますよ!