HOME 備忘録 Macで文章を音声入力する...

Macで文章を音声入力する方法でタイピング不要!ブログ制作の高速化をはかろう!

実は私はいろんな学校に行っていました。高校卒業した後は、東京にある大学の付属のビジネス学校に行ってました。そこでは、いろいろな資格は取れました。例えば、簿記検定、秘書検定、ペン字検定、計算実務検定、ワープロ検定などをたった1年でめちゃくちゃとりました。ですから、タイピングに関してはたぶんものすごく早いと思います。それでも、ブログをずっと書いているとね・・・・やっぱり疲れるんですヨォ、手が・・・・・。

なのでこんないい機能を発見しました!!

マイクロホン使って簡単に文章が入力できてしまうシステムがあります!!

今回はそんな便利なMac機能のご紹介です!!

音声入力の設定方法

すいません、私のMacは英語環境になっております?・・・・。

1.   「システム環境設定」の順に選択して、「キーボード」をクリックします。

2.   「 音声入力」をクリックして、「音声入力」を「入」にします。

3.  そのあと、音声入力オプションから日本語を選択します

基本的に、日本語しか使わない場合は、そのままでオッケーですが、私のMacはオーストラリア英語の環境になっているので、日本語をダウンロードしますが、英語を使いたい人は反対に英語をダウンロードする形になります。

基本はこれだけ。

その後、キーボードの一番左下にあるFnを二回押すことでマイクロホンが作動し、音声入力ができるようになります。

で、調べてみたら、日本語でもApple supportのサイトページがございました。

https://support.apple.com/ja-jp/HT202584

いや〜、便利になったもんダァ・・・・。

確かに、間違ったりする時もあるけど、以前のバージョンと違ってかなり進歩しているというか、正確さが増したと思います。

是非、タイピングが苦手な方は試してみるといいと思います。私は、タイピングが疲れた時にちょっと楽をする感じでやりますけど、やっぱり、タイピングした方がなんとなく、実感がこもる感じがするので、本当に、

「ああ、もう、面倒臭いわ〜」と思った時だけ使ってます。

 

 

 

Sakura
2000年からオーストラリア在住。シドニー某大学の修士課程卒業。『海外在住引きこもり主婦』のアーティスト兼ブロガー。専門は銅版画ですが、油絵もやります。海外生活事情や文化などを中心に書いてます。
- Advertisment -

最新記事

人気の記事

【国際結婚・恋愛】外国人の恋人に絶対やってはいけない5つのこと

日本もだんだんと個人主義が浸透しつつあるようの思う今日この頃・・・・でも、やっぱり日本独特の文化や背景があるので、ちょっとやそっとじゃ、欧米...

『白髪を染めない』格好良さを追求|白髪ヘアスタイル特集!

さて、私の旦那の髪は、すでに真っ白と言っていいく...

【欧米式子育て】赤ちゃんの寝かせ方:『抱き癖』で夜泣きがひどくなる!?

  昨日、クリーニング屋さんに行った帰りにちょっと...

外国人が驚く日本人の『無礼な習慣』と『マナーの悪さ』7つとは?

ウチの旦那は、オーストラリア産まれの今年で55歳に...

【オーストラリア移住】オーストラリアは本当に理想な国か?豪州永住歴20年の現実

さてさて、ちょっとばかり調べてみると、なんとオース...

オーストラリアは人種差別が多い?豪州移住19年から見た豪州の人種差別

最近になって、日本でも移民を入れると言う政策が進ん...

【少子化問題】日本は子供が産めない国?少子化に歯止めがかからない理由とは?

昨日のヤッフーニュースで見た記事。「総務省が「こど...

【スピリチュアル】晴明神社はちょっと他の神社と違う、その理由とは?

さて、晴明神社のことについて、以前も書いているんで...

『生き甲斐』とは?40代と50代は生き甲斐を見つけて人生を変えるべし!

先日アップした記事で、海外では40代、50代になる...

【奈良吉野山】 脳天大神:びっくり仰天のすごいご利益のパワースポット

またまた、吉野山のご紹介です。 吉野山のと言うの...

ランダム

【世界旅行】世界を旅したほうがいい10の理由で今すぐ旅に出よう!

『旅に出る』と言って見ても、子供がいたり、自分の...

【レストラン情報】Sasaki:シドニーでしっかりした日本食のお店

前にも何回かブログでも書いていると思うんですけど、...

【レストラン情報】CAIRO Takeaway:美味しいエジプト料理のお店

ず〜っと、念願だったエジプト料理のお店に先週末行っ...

中年期特有の心理的危機「ミッドライフ・クライシス」とは?

私は今年で49歳になります。2000年にオーストラ...

【スピリチュアル】バイロン・ベイの占い師から学んだ真実とは?

もう随分と前になる話なんですが、多分、あれは15年...

【欧米式子育てから学ぶ】思春期の子供たちの体に何が起きているの?

前回は思春期のティーンの脳に起きている変化について...

【本当にあった怖い話】日本であった怖い話2:「ごめんよ、手に負えへんわ」

前々回に引き続きまして、また怖い話。これもまた私が...
PVアクセスランキング にほんブログ村

Instagram

オススメ記事