【Mac備忘録】Macbookが熱くなった、ファンがうるさい時の対処方法

 

アップデートしたり、OSをアップグレードしたりすると、時々起こるのが、この現象。Macbook(pro, airも含めて、すべてのラップトップ)が熱くなったり、ファンが回りすぎでうるさかったり・・・え?こんなにうるさかった?と不安になることがあるでしょう・・・でも、簡単、ちょっとの手間ですぐ治るので、試したみてください。

対象モデル:

MacBook Air全モデル、MacBook Pro Retina全モデル及び、
MacBook13インチLate2009以降、MacBook Pro Early2009以降のマシンの場合

Macbookがうるさい、熱い時の対処方法

SMC(System Management Controller)のリセット

こちらは、バッテリーのセッテイング、またはパワーボタンを押しても応答がないなどをレセットするやり方です。

1. Finder以外のすべてのアプリを終了させる

2. メニューからシステムを終了させる

3. MagSafeをMacbookに繋ぎ、充電状態にする

4. 内蔵キーボードの、『shift(左側にある)』+『control』+『option』キーを押しながら、電源ボタンを10秒間押す (特別何も起こらないのが普通なので、そのまま10秒数えましょう)

5. 10秒たったら、同時にすべてのキーを離す

6. 電源ボタンを押してコンピュータを起動する

 

これで大概のことは治るでしょう・・・・もしも、治らなかったら、Appleストアに持って行ってください。そこで、システムの詳しいチェックをしてもらえるでしょう。

あと、忘れていけないのは、2、3日に一度はきちんと再起動をしたほうがいいでしょう。スリープばかりの状態でいると、オリというか、埃というか、余計なものが溜まっていきますので、Macは定期的に再起動してください、びっくりするほど速くなったりしますよ。

 

関連記事: