【図解説明】サイトのどこに広告を貼るか?!(ハミングバードのテーマ)

 

ブログを備忘録でございます。

今回は、Googleアドセンスの広告をサイトのどこに貼るか・・・・これを考えてみたいと思います。人によって、またはサイトのデザインによって広告の種類も変わってきます。私はしばらくリサーチして調べてみたのですが、平均的な貼り方は決まってくるみたいです。

そこで私のサイトを例にして備忘録にしてみました。

典型的な貼り方:A

まずは、典型的な張り方:Aですが、サイドバーの1番上の広告が『スカイスクレイパー』を貼り付けています。そしてその下に『サイドバーコンテンツ』、例えば「最新記事」であったり、「人気記事」であったり、「サイトの管理者の説明」などを入れます。また、記事の内の広告についても、記事はサンドイッチするような形に入れていきます。

サイドバーの横幅は、テーマによって違うので、『カスタマイズ設定』をした方が良いと思います。ハミングバードの場合は、サイドバーの横幅が、アドセンスの『レクタングル大』と同じなので、良いですが、『スカイスクレイパー』は、300px x 600pxになっていますから、カスタマイズで、336px x 600pxにした方が、綺麗にハマってくれます。

 

典型的な貼り方:B

こちらのBの場合は、サイドバーの広告が『レクタングル』になっています。これは、レスポンスであればフィットしてくれるでしょう。また、サイドバーにももう一つ広告(レスポンス型)入れてあります。現在、私が使っているのはこのタイプです。

記事の最下部には二つ『レクタングル』の広告を入れています。こちらも同様、レスポンス型で作っています。この二つの広告は、シートコードを利用して、『2コラム』のコードを挿入しています。

上記のように、間にアドセンス広告のコードを貼り付けるつけ、ウィジェットの『【広告】記事下(PC)』に挿入すると、下の画像のようになります。

 

まとめ

ハミングバードのテーマは、本当に見栄えもバランスも良くて、しっかりと作ってあるテーマだと思います。私も、昔は一から全てをカスタマイズして作ったことがあったのですが、Windowsの頃ですけどね・・・・・それをしなくていいというのは、ありがたい。そして、とってもよくできています。

この他にも、色々なショートコードがハミングバードにはついてきますので、参考になさってみてください。いや〜、本当に便利なテーマですよぉ〜。