注意!WordPress 5.0のアップデート、文章入力と画像入力をやってみた!やっぱり使えなかった・・・

 

さて、Twitterにも文句ばっかり書いているんですけど、WordPressのアップデート5.0がリリースされました。

多分、見ている感じではモーバイルや端末に適した設定にしているんでしょうが、これを使いなれるにはちょっと時間がかかるというか・・・。

基本的に、なんだよ!これは!!という感じ。

もう、夜中にアップデートしちゃったもんだから、最悪の状態で夜眠れなかった・・・ずっと、Desk topに向かい、WTFを連発し、旦那まで起き来る始末でした。

いやいや、やっぱりこれはどう考えてもMobile用にした感じが強すぎる。それにさいきんでは、WixやSquarespaceなどのサーバーと一体化した分かり易いPlatformを備えたサービスが増えているので、WordPressも負けじとアップデートでこんな感じにしたのかな???

とりあえず、使ってみなくちゃわからない〜、ってことでチャレンジしてみました。

 

WordPressの入力エディターが消えた!!

でも、将来的にはこれに慣れろということなんでしょうから、まずは使い方をちょっと記事にしてみて慣れようかと思いましたので、お付き合いくださいませ。

従来のWordPressエディターが消えた〜!!

と焦ってしまった私ですが、ありましたよ・・・。

そう、このクラシックというキーボードをクリックすると従来のエディターが表示される。

 

基本はブロック(段落)で製作するらしい

上記の写真を挿入したらですね、いきなり段落(ブロック)が変わりました。段落ごとで記事を書いてねってことですね。

 

上記の写真のように三つの点々をクリックするとブロック(段落)の編集ができてブロックごとに動かすことができるようです。よくある、ページビルダーという感じですね。

 

写真を挿入してみる

上記の写真を挿入するのは、基本的に以前と変わらないんですが、また丸に十のマークをクリックすると何をしたいのか、何ができるのかという選択が現れてきます。

実は、結局ダメでした。いきなり、公開したら、画像が消えていました。ここのセクションには画像が3つ入っていたはずなのに、全部消えています。それは画像をコピーして文章内に入れたからだと思います。この文章はClassic Editorを作動させてやってます。画像は多分独立した段落でやらないとダメなのかもしれません・・・・。

 

Classic Editorのプラグインで従来のWP

タダですね、焦らなくても大丈夫なんですね。

このClassic Editorというプラグインをダウンロードして有効化すれば今までのWPがそのまま使えることになってます。

が、私としては余計なものは入れたくない・・・重くなるから。

それに、どうも私のこのブログも遅い、重いような気がするし。なので、とりあえず、今の所は私のこのテーマには不具合が出ていないので、このまま、新しいWordPress 5.0でやってみたいと思います。

面倒臭く、不具合が出たらこのClassic Editorで元に戻してみようと思います。

 

まとめ

もう基本的にはまだまだ改良の余地があるようなバージョンです。

今回はなんとなく使ってみなくちゃって思ったんで、やってみましたが・・・どうも画像の挿入とかが面倒。文章を書いて、そのあとに挿入したいときだってあるわけだから、それをいきなり段落変えちゃったりとか、それはちょっと困るし、時間の無駄。

確かに、コピーや切り取りはできるものの、それでもサクサクっと済ませるというレベルじゃないし・・・。

WordPressのテーマを作っている会社ではページビルダーを入れているところもあるし、それは基本的にWordPress本体には入っていない機能だからであって、これを入れちゃったら、なんかあとあと不具合とかが多発しそうな感じはありますよね。

実際に、Twitterでは不具合が出ている方もいらっしゃったりするし、テーマによっては動かない場合もある。昨夜は、私のWPもフリーズしちゃって、再起動したらちゃんと更新できているんですが・・・。

これからすぐにもフォローアップデートが出るでしょうが、この画像の挿入だけはもう少し、サクッとフレキシブルにやってもらいたいです。

他は使ってないので、まだよくわかりませんが・・・・

このクソ忙しい時に、こんなこと・・・嫌がらせかよって思うわ。

で、保存したらまた形式が変わってるし・・・。

はあ・・・面倒くさいから新たなアップデートができるまでやっぱり、Classic Editorを起動させるかね。

ちなみに、公開した後の更新のための入力ができませんでした。プラグイン、テーマの相互性などもあるんでしょう、頑張ってみましたが、結果、Classic Editorで今書いてます。

とほほほ・・・私のこの貴重な数時間はなんだったんだよぉぉ!