我が家の激ウマ!ガーリックコリアンダーのローストポテトのレシピ

オーストラリアではパクチーの事をコリアンダー(coriander)と言います。私は日本語でパクチーっていうのを知らなかったんですよねww。で、このパクチー(コリアンダー)とガーリックを混ぜて作るローストポテトが激うまなんですよ。

ですが、ローストポテトをこんがり、カリカリに作るのは非常に難しく、私も何年もかけて、色々と試してみてやっと習得できました。

実際に、ウチの義理弟(イギリス出身)はシェフで教えてもらったんだけど、うまくいかなかったんです。

という訳で、習得したこの作り方とレシピをご紹介しましょう!!

まずたっぷりのお湯をケトルで沸かしておきます。そして、沸かしている間にジャガイモを剥きます。今回は新じゃがというか、小さいジャガイモを使っているので、剥いたら半分に切ります。
我が家の激ウマ!ガーリックコリアンダーのローストポテトのレシピ
大きめの鍋にジャガイモのを入れて、沸騰したお湯を入れます。水から茹でるよりもずっと早く茹だりますので、大体、13分程度茹でます。
茹でている間にオーブンを180度に温めておきます。
我が家の激ウマ!ガーリックコリアンダーのローストポテトのレシピ
茹ですぎると形が崩れちゃうので、注意しましょう。茹で上がったら、ザルにあけて水分を飛ばすために5分ほど放置します。これが非常に大事なんです!放置です、放置!!
我が家の激ウマ!ガーリックコリアンダーのローストポテトのレシピ
放置が終わり、表面が乾いたらザルを揺すって、ふろふきイモを作るように表面が白くなるようにします。
ローストする鉄板を直に熱し、そこに油とバターをたっぷりと注ぎます。
本当はバターではなく、『アヒルの油』を使うのだそうですが、私はコレストロールが高いので、コレストロール値を下げるバターを使ってます。
我が家の激ウマ!ガーリックコリアンダーのローストポテトのレシピ
我が家の激ウマ!ガーリックコリアンダーのローストポテトのレシピ
ここにザルでふるったジャガイモを入れ、コショウをふりかけ、油とバターが満遍なくジャガイモに馴染むようにひっくり返していきます。
あまり手荒にやると、ジャガイモが崩れてしまうので優しくやってくださいね。
この時、少し油が残るようにするとこんがりとカリカリになるので、少ないようなら油を足しましょう。
我が家の激ウマ!ガーリックコリアンダーのローストポテトのレシピ
オーブンに入れて、全部で1時間ほどローストしますが、40分ほど経ったら途中でひっくり返しましょう。
我が家の激ウマ!ガーリックコリアンダーのローストポテトのレシピ
ここでコリアンダーとガーリックのソースを作ります。
コリアンダーをみじん切りに切り、ガーリックはガーリッククラッシャーで潰します。
レモンでもいいのですが、私はライムの方が風味があって好きなので、ライムを大さじ半分くらい絞り、一緒にボールに入れておきます。
我が家の激ウマ!ガーリックコリアンダーのローストポテトのレシピ
我が家の激ウマ!ガーリックコリアンダーのローストポテトのレシピ
1時間こんがりとカリカリにローストしたポテトをこのボールに入れて、ボールを揺すりながら満遍なく混ぜます。
この時、あまりライムやレモンを入れすぎるとしんなりしちゃいますので、あまり入れすぎないようにしましょう。
出来上がったら、熱々をいただきます!
我が家の激ウマ!ガーリックコリアンダーのローストポテトのレシピ
我が家の激ウマ!ガーリックコリアンダーのローストポテトのレシピ

上にも書いてますが、実際はDuck fatというアヒルの油を使うそうです。

コレは、Jamie Oliverのサイトにも書いてあるし、ウチの義理弟のシェフの彼もコレを使ってます。。。が、ちょっとアヒルの油よ???

コレね↓

げっ!たっかい!

オーストラリアだったら安く売っているのでチェックしてみてもいいと思いっます。

が、私はマーガリンとかオリーブオイルで作ってあるバターとかを使います。

あとは、オススメのガーリッククラッシャーですが、色々ありまして、私が使っているのは、こちら。重量がありますが、使いやすいです。

今まで色々と使って来たんですが、コレが一番いいかな。

あとはおすすめのがこちらかなぁ・・・・

Amazonでちょっと検索してみたけど・・・。

ガーリッククラッシャーはあると便利です。

みじん切りでもなければ、摺り下ろしでもないので、クラッシャーは必須かも。

という訳で、

レシピへどうぞ・・・・