海外からでもAmazonのKindle、プライム・ビデオを見る方法(無料)

 

海外生活でも、日本語の本は欲しいもの。以前は、ブックオフなどのオンラインの古本を船便で送ってもらったりしていましたが、それでもそれは結構するものです。それは考えると1番いいのは、やっぱりKindleではないでしょうか。

しかし、最近のネットワークでは、国外からのアクセスが相手側にわかるようになっているので、コピーライトの関係で日本国内外からのダウンロード、または視聴は許可されていません。しかし、なぜかダウンロードできる場合もあるし、ワタシもよくわからないところもあります。そしてまた、Amazonプライム・ビデオも見ることはできません(一部のプライム会員の方のみ、オリジナルの作品だけ視聴可能)。

が、

ここにいろんなトリックがあるんですねぇ・・・。まず、今回は無料の簡単なちゃっちゃっとできちゃう初心者向けのVPN接続で、あなたを『日本国内にいることにして』ダウンロード、またはビデオを視聴しちゃうと言う方法をご紹介します。

VPNとは?

では簡単にVPNとは何んでしょうか。

Virtual Private Network(バーチャル プライベート ネットワーク、VPN)は、インターネット(本来は公衆網である)に跨って、プライベートネットワークを拡張する技術、およびそのネットワークである。VPNによって、イントラネットなどのプライベートネットワークが、本来公的なネットワークであるインターネットに跨って、まるで各プライベートネットワーク間が専用線で接続されているかのような、機能的、セキュリティ的、管理上のポリシーの恩恵などが、管理者や利用者に対し実現される。

Wikipedia

と、ウィキには載っていますが・・・・よくわかんないですよねぇ。ワタシにもよくわかりません。

まあ、要するにですね、VPNはインターネットを通じて、暗号化やトラフィック制御技術により、仮想ネットワークを作って、IPアドレス(ネットワーク上で機器を識別するために指定するネットワーク層における識別用の番号で、個人や場所などが特定できる)を変えてることができる。

ですから、地域的な規制がかかった場合、VPNサービスでこのIPアドレスを日本に変えることによって「日本国内にいる」と言う状態にするんです。

無料のVPNサービス

最近では、有料のVPNサービスがあって、例えば、ウチは有料のVPN Expressと言うアメリカだと思うけど・・・そこを会社を使っています。これに専用のルーターを通し、スマートTVに繋げてアメリカ版のNetflixを見ています。しかし、これはなぜか日本のアマゾンでは使えません・・・。

そこで私が日本用に使っているのは、無料のVPNサービスです。

筑波大学のVPNサービスです。

こちらはもう、5年もやっているんですねぇ。いつもお世話になっています!と言うことで、使い方は簡単です。じつは、Macの方がとっても簡単なんですよ、Windowsよりも(すでにWindowsからは離れていて、使ったことはなかったですけどね)。基本的にこのVPNがどうなっているかと言うと、ご自身のIPアドレスがこの筑波大学が管理するVPNを通して書き換わり、海外から日本の、または日本から海外のネット環境を安全に、自由に観覧できると言うことです。

まずは、このサイトに行くと・・・・

こんな感じで、あなたの現在いるネット環境、つまり国が出て、その国旗が出ています。ワタシはオーストリア在住ですから、オーストラリアの国旗が出ています。そこに、あなたのIPアドレスも載っています。これが、あなたのパソコンを特定する個人アドレスにもなり、不法なダウンロードをすると、ここから辿られて・・・・はい、いきなり警察が来ることにもなりかねません(特に、児童ポルノとかね、オーストラリアでは、速攻捕まって、厳しい処罰を受けます)。

で、このアドセスを日本用に変えることにより、あたかもワタシが日本にいるような状態にするわけです。

 

VPNの設定方法

まずは、1番上にある『接続方法』にカーソルを当てると、用途によって接続方法を選ぶことができます。

 

Windowsの接続方法

さすがはWindows・・・・接続方法が4つもあります!ですが、丁寧に『推奨』とありますのでこちらのほう選んでください。クリックすると、設定の方法を説明した画面に行きます。

 

Macの接続方法

Macには2通りの接続方法があって、専用のアプリケーションをダウンロードしなくても簡単にVPNに接続することができ流、L2TP/IPsec があり、これが推奨となっていますので、これにしてくださいね。ここをクリックすると、とっても親切でわかりやすい設定の方法が説明されています。

まとめ

最近では、もっと進んでいて、ディバイスを付け加えると早く、それも簡単にスマートTVなんかにも繋げることがでいる、ディマンドスティックとか出てまして、AppleTVにも繋げることができたりするみたいですね。でも、日本のiTunesにアカウントがないと、無駄なんですよねぇ・・・。アメリカのVPNは有料で契約してるし・・・この無料のVPNで十分なんですわ。

ほんと、なんだかんだ言ってもね、やっぱり日本のものは恋しいし・・・特に、漫画・・・。いやぁ・・・やっぱり、漫画は好き。ですから、Kindle Unlimitedの読み放題はありがたいです。あれで新しいシリーズとかにハマちゃったりするし。実は、男性が漫画を読むのはあまり好きじゃないんですけどね、でも・・・・ワタシは読んじゃう。っていうか、やっぱり、漫画は日本の文化ですよ・・・それを定めた文化庁の方々は間違ってなかったと思います。

ワタシはあまり、日本に未練はない方なんですが(日本人の友達もいないしね)、やっぱり、漫画と小説、アート、それから食べ物かな・・・これだけはやっぱり、未練があるというか、離れられないものです。ですから、VPNのおかげで寂しい思いもせずに済んでます。ああ、テクノロジーの発達って、素晴らしい・・・ありがとう、テクノロジー。