HOME 食と健康 レシピと食 【海外で日本食】シドニーで...

【海外で日本食】シドニーでごぼうと里芋の煮付けもできるんじゃい!

さて、昨日はシドニー市内にあるAshfieldと呼ばれる地域に次男のリクエストでディナーに行ってきました。

このレストランのことはまた後でご紹介しますが、この地域は中国人の移民が多い為に中国系のグローサリーショップ(食料品店)が多くあります。ですから、ここのレストランに行った時は必ず、数店舗を物色します。

まず、確かめるのがレンコンと里芋。この里芋は元々は英語で言うところのYumで、元々はでっかいのを売っていたのが最近はちっこいベイビーを売っているところが多くなってきてありがたいです。

そして、昨日は残念なことにレンコンはありませんでしたが、この里芋の小さいのがあったのでちょっくら大きめのを見繕ってきました。

そして1ヶ月くらい前にシドニーの北にあるNorth Bridgeというところに『Tokyo Mart(東京マート)』という日本食材屋さんがありまして、そこに寄った時に見つけた、なんと、生のごぼう!!を冷蔵庫の中で大切に保管しておいたんです。なんに使おうかと迷っていたところ!!

おし!!

ごぼうと里芋の煮物にしました!!

材料と作り方

  • 小さい里芋・・・・20個くらい
  • ごぼう・・・・・・1本半
  • 水・・・・・・・・400ml
  • 顆粒だし・・・・・7g(1本半)
  • 醤油・・・・・・・大さじ3
  • みりん・・・・・・大さじ3
  • 酒・・・・・・・・大さじ3
  • 黒砂糖・・・・・・大さじ2
  • 塩・・・・・・・・2つまみ

作り方:

1.  里芋を剥きます。ちっこい里芋のなのでお好みによってそのまま剥いただけでもいいと思いますが、私はよく味がしみた方が好きなので半分に切りました。

2. ごぼうをこそげます。が、普通は包丁の背でやるのですが、私はスポンジの荒いほうで洗うようにして薄皮をこそげます。なぜこそげるのがいいかというと、この部分にごぼうの風味が凝縮されているということを以前、どこかで聞きました。そして、ごぼうを乱切りにし、お鍋を用意したり、調味料を用意している間、ちょっとだけ水に晒します(5分程度)。

3.  里芋とごぼうを鍋に入れ、調味料を全部、投入します。この時、お砂糖は黒砂糖を使うとヘルシーで、煮物に深みが出るので試してみてはいかがでしょうか?

そしてお塩を2つまみ入れることで煮物に締まりが出ます。

4.  そのあと、沸騰させて、灰汁を取ります。そして、この上にベーキング・ペーパーを切って、真ん中に空気が逃げる穴を開けてかぶせます。これが落としぶたのかわりになります。

そして煮汁が1/4位、少なくなるまで弱火で煮込みます。

出来上がりはこんな感じ〜。

普通では多分、ごぼうって手に入らないと思うんですね。

私もシドニーに来て来年で(2000年に来豪)20年になりますけど、ごぼうが手に入ったのは初めてなんです。まあ、ちょくちょく、あの『東京マート』さんまで行っていればいいのでしょうが、私が住んでいるところからは遠いんです・・・。

それにあまり買うものもないですし・・・。

ですが・・・もう、感動するくらい美味しかった!!

ちゃんとごぼうの味もしましたし、とっても柔らかく煮つけることが出来ました。

 

 

 

Sakura
2000年からオーストラリア在住。シドニー某大学の修士課程卒業。『海外在住引きこもり主婦』のアーティスト兼ブロガー。専門は銅版画ですが、油絵もやります。海外生活事情や文化などを中心に書いてます。
- Advertisment -

最新記事

人気の記事

【国際結婚・恋愛】外国人の恋人に絶対やってはいけない5つのこと

日本もだんだんと個人主義が浸透しつつあるようの思う今日この頃・・・・でも、やっぱり日本独特の文化や背景があるので、ちょっとやそっとじゃ、欧米...

『白髪を染めない』格好良さを追求|白髪ヘアスタイル特集!

さて、私の旦那の髪は、すでに真っ白と言っていいく...

【欧米式子育て】赤ちゃんの寝かせ方: 抱き癖で夜泣きがひどくなる!?

昨日、クリーニング屋さんに行った帰りにちょっとした...

外国人が驚く日本人の『無礼な習慣』と『マナーの悪さ』7つとは?

ウチの旦那は、オーストラリア産まれの今年で55歳に...

オーストラリアは人種差別が多い?豪州移住19年から見た豪州の人種差別

最近になって、日本でも移民を入れると言う政策が進ん...

【少子化問題】日本は子供が産めない国?少子化に歯止めがかからない理由とは?

昨日のヤッフーニュースで見た記事。「総務省が「こど...

【スピリチュアル】晴明神社はちょっと他の神社と違う、その理由とは?

さて、晴明神社のことについて、以前も書いているんで...

『生き甲斐』とは?40代と50代は生き甲斐を見つけて人生を変えるべし!

先日アップした記事で、海外では40代、50代になる...

【奈良吉野山】 脳天大神:びっくり仰天のすごいご利益のパワースポット

またまた、吉野山のご紹介です。 吉野山のと言うの...

ランダム

【海外で日本食】『お好み焼粉』がいらない、美味しいお好み焼き

「お好み焼粉」・・・・結構するんですよ、海外で買う...

初めてでもOK!ヒマラヤトレッキングに最適な時期とコースの基本情報

ネパールのトレッキング基本情報として、ネパールの...

海外在住20年から見た現代日本の『格差社会』の異常さとは?

最近、日本のネットを見ていると『格差社会』という言...

【国際結婚・恋愛】国際結婚に向かないと思う7つのタイプとは?

誰もが国際結婚でうまくいくとは限りません。私の知り...

【オーストラリアでキャンプ】あると便利なキャンプ用品(総合編)

オーストラリアは、キャンプ天国です。当然ながらオー...

【国際結婚・恋愛】欧米では、「浮気は許されない」事実とは?

先週末、たまたま友人夫婦がディナーに来たんだけど、...
PVアクセスランキング にほんブログ村

オススメ記事

人気のカテゴリー