部屋に置くだけで部屋の空気が綺麗なる植物6つとは?!

部屋に置くだけで空気が綺麗になる植物を6つご紹介します。特に、タバコをする方や車の多い道路の面している方、空気も綺麗になる、植物のグリーンにより気分も安らぐ・・・・いいことづくしです。

 

空気を綺麗にする植物

 

 アロエ

アロエは、一酸化炭素と二酸化炭素を吸収し、代わりに酸素を多く排出する植物で、部屋に一つあるだけで9つの空気清浄機の代わりになると言われています。

 

 フィカス

Photo By Alvesgaspar via Wikipedia

フィカス科の植物はたくさんの光を必要としないので、管理は簡単です。この植物は空気に含まれているホルムアルデヒドを除去する働きがあるとされています。ただ、葉に毒がある場合があるので、ペットや小さいお子さんのいる家庭では避けた方がよいでしょう。

 

 ツタ科

ツタ科の植物は、ぜひ自宅にあると良いでしょう。この植物を買ってあと、6時間以内に58%の匂いと60%の有害な物質を空気の中から取り除くそうです。

 

 オリヅルラン

この植物は、最小限の光で光合成を行うという優れた植物です。そして、一酸化炭素、ホルムアルデヒド、ガソリン、スチレンなどを空気の中から取り除きます。

 

 サンセベリア

Photo By Mokkie via Wikipedia

サンセベリアは長持ちする植物で、ぜひ家庭にある良いでしょう。この植物も最小限の光で光合成を行い、夜間に酸素を排出するので寝室に置くと良いでしょう。

 

 スパティフィラム

スパティフィラムは、部屋の中のホルムアルデヒドやトリクロロエチレンを排除します。

まとめ

いかがでしたでしょうか?ツタ科など、結構、室内に置く観葉植物では有名どころと言いますか、代表的な植物ばかりが並んでいますが、やっぱりそれなりの効果があるんですね。うちも置いてみようかな・・・。サンセベリアなど、寝室に良さそうですね。