【簡単レシピ】お鍋ひとつで簡単しっとりローストチキン

 

さて、毎日の夕食の献立を考えるのは非常に面倒でもある。料理は好きですが、この毎日というのが面倒くさい!なので、たまにはあまり手をかけたくないという日もある。

そういう日に作るのが、このローストチキン。

ローストチキンで何故、手抜き???

と、ローストチキンをちゃんと作ったことがある人には不思議だろうが、これは完璧なる私の手抜き料理なのですよ・・・ほほほ。

それはダッチオーブンひとつでできてしまうから。

という訳で、オススメの簡単手抜き、ゴージャスなローストチキン。スープも一緒に出来るから、2度美味しいのです。

まずは、野菜を適当な大きさに切ります。あまり細かいとロースト中に形が崩れてなくなってしまうので大きほうがいいです。

それを鍋の下に並べて、その上にチキンを乗せる感じ。

 

その後は200度に熱しておいたオーブンに入れて15分程度。そして温度を180度に下げて50分。その後は、オーブンを220度にあげ、蓋をとって焼き色をつけて出来上がりです。

付け合わせはグリーンピースにしましたが、その辺はお好きなように。

鶏を鍋から取り上げて、お皿に移して切り分けます。

 

で、スープをかけて頂きます。

私は下に残ったスープにとろっと煮込まれたカリフラワーを崩して最後にいただくのが好きですねぇ。真冬にあったまる、手抜きとは思えない一品です。

お試しあれ!

 

 

» IKEA風スウィディッシュ・ミートボール:スウェーデン奥様からの直伝レシピ

»【簡単レシピ】チキンと野菜のレバニーズブレッド巻き(冷蔵庫掃除もOK)