【簡単レシピ】お鍋ひとつで簡単しっとりローストチキン。最後のスープで2度美味しい

 

さて、毎日の夕食の献立を考えるのは非常に面倒でもある。料理は好きですが、この毎日というのが面倒くさい!なので、たまにはあまり手をかけたくないという日もある。

そういう日に作るのが、このローストチキン。

ローストチキンで何故、手抜き???

と、ローストチキンをちゃんと作ったことがある人には不思議だろうが、これは完璧なる私の手抜き料理なのですよ・・・ほほほ。

それはダッチオーブンひとつでできてしまうから。

という訳で、オススメの簡単手抜き、ゴージャスなローストチキン。スープも一緒に出来るから、2度美味しいのです。

まずは、野菜を適当な大きさに切ります。あまり細かいとロースト中に形が崩れてなくなってしまうので大きほうがいいです。

それを鍋の下に並べて、その上にチキンを乗せる感じ。

 

その後は200度に熱しておいたオーブンに入れて15分程度。そして温度を180度に下げて50分。その後は、オーブンを220度にあげ、蓋をとって焼き色をつけて出来上がりです。

付け合わせはグリーンピースにしましたが、その辺はお好きなように。

鶏を鍋から取り上げて、お皿に移して切り分けます。

 

で、スープをかけて頂きます。

私は下に残ったスープにとろっと煮込まれたカリフラワーを崩して最後にいただくのが好きですねぇ。真冬にあったまる、手抜きとは思えない一品です。

お試しあれ!

 

お鍋ひとつで簡単しっとりローストチキン。最後のスープで2度美味しい

準備時間: 10 分

調理時間: 2 時間

全調理時間: 2 時間, 10 分

お鍋ひとつで簡単しっとりローストチキン。最後のスープで2度美味しい

料理の量:4人前

このローストチキンは基本的に蒸し焼きのような感じになるので、普通のローストチキンよりもしっとりとしたチキンが出来上がります。また、鍋にはスープが出るのでそれを捌いたチキンの上にかけましょう。あとでお椀に入れて、よく煮込まれた野菜を崩してスープとして召し上がると2度楽しめます。

材料

  •  チキン丸ごと一羽
  •  カリフラワー 適量
  •  ニンジン 大1本
  •  ズッキーニ 1本
  •  玉ねぎ 1個
  •  小さめのジャガイモ 5個
  •  その他、好きな野菜
  •  カラマタオリーブ 10個程度
  •  チキンストック 500ml
  •  塩・コショウ 適当
  •  ガーリック 5ケ(皮を剥かず、頭の方をちょっと切る)
  •  ローズマリー 1枝(微塵切りにする)
  •  オリーブオイル 大さじ2程度
  •  冷凍グリーンピース 400g程度(付け合わせ用)
  •  一番大きなダッチオーブン

作り方

  1.  鶏丸ごとを洗い、水気を拭き取り、足を縛る。オーブンを200度に暖めておく。
  2.  野菜を好きな大きさにざっくりと切り、ダッチオーブンの底に敷き詰め、その上から微塵切りにしたローズマリー、頭を5mm程切った皮のついたままのガーリックとオリーブを散りばめる。
  3.  野菜の上に鶏を乗せ、四つ切りに切ったジャガイモを鶏の脇に並べるように入れる。
  4.  その上からチキンストック(500ml)を注ぎ入れ、混ぜ合わせる必要はないので、上からオリーブオイルを全体にかかるように入れる。
  5.  その上から塩と胡椒をふる。
  6.  鍋に蓋をして200度に熱したオーブンに20分入れ、その後、180度まで温度を下げて50分間ローストする。それから蓋を取り、オーブンの温度を220度まで上げてこんがりと焼き色をつけて仕上げる(約15分から20分程度)。
  7.  焼き色をつけている間に付け合わせのグリーンピースを茹でる。
  8.  チキンをお皿に移し、ナイフで切って取り分けます。下の方にあるスープと一緒に召し上がれ!
https://www.myartylife.net/easy-rostchicken/